※2017年2月21日にドイツで発表されたプレスリリースの翻訳です。

ソフトウェアベースの組込/コネクテッドシステム向けテストのトータルソリューションを実現するための大きな一歩に

シュツットガルト(ドイツ)/ロードアイランド(米国)2017年2月21日 – 車載ネットワーク開発およびテスト分野におけるリーディングプロバイダー、ベクター・インフォマティック社(本社:ドイツ、以下ベクター)は、2017年1月18日付で米国のVector Software, Inc.(以下Vector Software)を完全子会社化しました。Vector Softwareは、複数の業界向けの組込ソフトウェアの自動テスト機能を専門に提供する会社です。

ベクターは長年にわたり、車載ECUおよび分散システム開発のためのシステムや機能テストソリューションを提供してきました。Vector Softwareの子会社化により、ソースコード中心のソフトウェアテストソリューションであるVector Softwareの組込ソフトウェア用テストプラットフォーム「VectorCAST(ベクターキャスト)」がベクターのポートフォリオに加わることとなり、さらに充実したテストソリューションを提供できるようになります。VectorCASTは、高い品質と安全要求を満たすことが求められるソフトウェアの検証に広く使用されています。また、自動車市場以外の業界でも使用されており、こうした業界へのベクターの取組みも今後拡大していく見込みです。ベクターは、安全要求や高い検証性が求められる自動車、アビオニクス、IoTなどの分野において、組込システムを統合的に検証し、妥当性を確認するためのワンストップソリューションを世界のお客様に提供していきます。

総勢90名以上から成るVectorCASTの営業および開発部門は、今後もイーストグリニッジ(ロードアイランド州)に拠点を置き、ベクターの事業部門として業務を継続します。この部門のマネージングディレクター兼CTOにはJohn Paliotta氏が、そして営業およびマーケティングオペレーションのバイスプレジデントにはMats Larssonが任命されました。Paliotta氏は1990年にもう一人のエンジニアと共同でVector Softwareを設立、Larssonは2002年にベクターに入社し、直近ではベクターグループの南米拠点であるVector Brazilの設立に尽力しました。Paliotta氏は、今回の件について次のように語ります。「Vector Softwareのチームは25年以上にわたり、優れた製品と優れたブランドを作り上げてきました。このたび一員として加わることになったベクターは、互いに補完的な製品を持っているというだけでなく、エンジニアが主体となってお客様の要求に応えていくという、我々の企業文化にも似た風土を持った会社です。その一員となることは、非常に喜ばしいことです」。ベクターのマネージングディレクターであるトーマス・リーグラフは次のように述べます。「今回の子会社化は、組込/コネクテッドシステム用の包括的な自動テストソリューションを提供するというベクターの戦略において大きな礎となるものです。我々はすでに両社の製品をリンクさせ、統合する作業に着手しており、両社の合同チームは数年以内にベクターのテスト向け製品にさらに付加価値の高い機能を追加して、お客様に提供できるよう取り組みを始めています」

なお、今回の子会社化に関する財務情報は非開示となっております。

ベクターに関する詳細は、www.vector-japan.co.jp(日本語サイト)をご覧ください。
Vector Softwareに関する詳細は、www.vectorcast.jp(日本語サイト)をご覧ください。

本プレスリリースおよびその他のベクターのプレスリリースについては、ベクターWebサイトをご覧ください。

ベクター・ジャパン株式会社およびベクターグループの概要

ベクター・ジャパン株式会社は、1998年に車載ネットワーク開発用のソフトウェアツールおよびソフトウェア・コンポーネントを開発・販売するドイツ、ベクター・インフォマティック社(Vector Informatik GmbH)の日本法人として設立されました。ベクターグループはドイツ、日本のほかに、アメリカ、イギリス、フランス、オーストリア、イタリア、スウェーデン、韓国、インド、中国、ブラジルにも拠点を持ち、グループ全体で約1,700名の従業員を擁し、車載ネットワーク開発用ツールおよびソフトウェア・コンポーネントの分野では世界のリーディングプロバイダーとして認知されています。CANはもちろん、LIN、MOST、FlexRay、Ethernet、AUTOSARに関わるトータル・ソリューション・プロバイダーとして、上流設計、開発、実装、テスト、検証にわたるV字プロセスをカバーする製品群と各車載ネットワークの技術や開発ツールの使い方に関する専門トレーニングを提供しています。また、自動車分野で培ったノウハウを商用車、輸送機関、制御工学などの自動車以外の産業にも提供しています。

ベクター・ジャパン株式会社 ホームページアドレス
www.vector-japan.co.jp

Vector Software, Inc.の概要

Vector Softwareは、安全関連およびビジネスクリティカルな組込アプリケーション向けのソフトウェアテストソリューションを提供する世界的リーディングカンパニーです。自動車、航空宇宙、医療機器、産業制御、鉄道などのビジネスクリティカルな分野において、Vector Softwareの組込ソフトウェアのテスト自動化プラットフォーム「VectorCAST」が使用されています。VectorCASTは、テスト駆動開発、継続的インテグレーション、変更ベーステストなどのプロセスによって複雑なテストタスクを簡単に自動化し、ソフトウェア品質を向上させ、市場投入サイクルを加速することが可能です。Vector Softwareは米国イーストグリニッジ(ロードアイランド州)に本社を置き、世界各地にも拠点があり、世界レベルのサポートとテクノロジーパートナーで構成されたチームが従事しています。詳しくはwww.vectorcast.jpをご覧ください。Vector SoftwareはFacebook、Google+、LinkedIn、Twitter、YouTubeでフォローできます。

本件に関する報道関係者のお問い合わせ先

ベクター・ジャパン株式会社
マーケティング・コミュニケーション部 横山
TEL: 03-5769-6981  FAX: 03-5769-6975
E-Mail: shinsuke.yokoyama@vector.com

ベクター製品に関するお問い合わせ先

ベクター・ジャパン株式会社 営業部
(東京)  TEL: 03-5769-6980  FAX: 03-5769-6975
(名古屋) TEL: 052-238-5020  FAX: 052-238-5077
E-Mail: sales@jp.vector.com

Vector Software 製品(VectorCAST)に関するお問い合わせ先

ベクター・ソフトウェア・ジャパン
TEL: 045-285-9387
E-Mail: takahiro.takahashi@vectorcast.com