セミナー開催のお知らせ

※本セミナーは、申込数が最少催行人数に満たなかったため中止とさせていただきます。次回以降の実施につきましては、決まり次第あらためて告知させていただきます。お申込みいただきました皆様には誠にご迷惑をお掛けいたしますが、ご了承ください。

ソフトウェア開発に携わる人なら誰でも、度重なる仕様変更に悩まされていることでしょう。とりわけ組込ソフトウェアの開発では、仕様変更が生じたからといって十分な開発期間が与えられることはほとんどありません。ソフトウェア品質を低下させるか、仕様変更を諦めるか、リリース期間を延ばすか、厳しい判断を迫られる場面が少なくありません。

このような経験をお持ちの方に、組込ソフトウェアのテスト自動化ツールを導入することをお勧めします。テスト自動化ツールを使用することで仕様変更にスムーズに対応することができ、開発コストを大きく削減することができます。

しかし、世の中には多種多様なテスト自動化ツールが存在します。どのようなテスト自動化ツールを選べば、開発コストの削減やソフトウェア品質の向上が期待できるのでしょうか?

「VectorCAST」はGE・BOEING・DENSOなど世界トップクラスの企業が選んだテスト自動化ツールです。自動車・航空・医療など、極めて高いソフトウェア品質を要求される分野において、数十年にわたりソフトウェア開発を支えてきた実績があります。

ベクター・ジャパンでは、このたび、「VectorCAST」の無料セミナーを開催いたします。セミナーでは、デモを交えてVectorCASTの機能をご覧いただきます。テストに関わるアクティビティーの実際の使い勝手や開発プロセスへの適用を、よりわかりやすくイメージしてもらえる内容となっております。

VectorCASTセミナー概要

<日時>

2018年10月29日(月) 13:30~17:00(13:00受付開始)

<会場>

ベクター・ジャパン株式会社 名古屋支社 トレーニングルーム

〒460-0008 愛知県名古屋市中区栄4-5-3 KDX名古屋栄ビル 8F

アクセスマップ


前回のセミナーの様子

<セミナー担当者>

ベクタージャパン株式会社

開発ツール部 フィールド・アプリケーションエンジニア、ビジネス・デベロップメントマネージャー

高橋 高弘

<セミナー参加費>

無料

<定員>

12名(事前登録制)

<セミナーの内容>

VectorCASTのデモをご覧いただき、テストに関わるアクティビティーの使い勝手や開発プロセスへの適用について説明いたします。

  • プロジェクト、単体テスト環境の作成
  • テストケースの作成
  • テストの実行、カバレッジ取得、レポート作成
  • テストケースの管理
  • 変更ベーステスト
  • カバレッジ分析と活用

セミナーへの参加をご希望の方は、以下のフォームよりお申し込みください。なお、席数に限りがございますので、定員になり次第、登録を締め切らせていただきます。何卒ご了承ください。

皆様のご参加をお待ちしております。