大規模システム開発でも対応可能

ソフトウェアの開発規模は次第に大きくなります。数十人のエンジニアが数十万のコードを積み上げているかもしれません。単体テスト/モジュールテストの機能コード・カバレッジの機能は、大規模開発の管理に役立つでしょう。このような大規模開発には、VectorCASTの変更ベースのテストの機能を定期的に実行することをお薦めします。

また、更に規模の大きいソフトウェア開発の場合、マシンパワーを強化する必要が出てくる場合があります。VectorCASTは負荷分散するための複数のサーバー上で実行することができるので、そのような場合でも対応することができます。

あなたのパートナーとして

ベクターソフトウェアは単なるツールベンダーではありません。私たちは、顧客にソフトウェア品質の向上を達成し、ソフトウェア開発コストを削減してもらうことに誇りを持っています。私たちは顧客の特定のニーズに合うようVectorCASTをカスタマイズして提供するための専門のチームを持っています。そのチームはトレーニング、戦略のコンサルティング、カスタマイズなど様々なサービスを提供します。私たちは顧客が市場で最先端のリーダーシップを発揮する支援をする準備ができています。

VectorCASTの強み

  • あらゆる規模のプロジェクトに対応できるソリューションを提供

プロジェクトが大きくなると、環境を再構築する必要が生じた場合に時間が掛かります。変更ベースのテストを使用したり、作業分担するための複数のサーバーを追加して分散テストをおこなったりすることでテストをスムーズに完了することができるでしょう。