VectorCASTは多くのモデリングツールと組み合わせてご使用いただくことが可能です。モデリングツールによって自動生成されたコードをテスト用にVectorCASTに直接入力することができます。ユーザーがモデリングツールで作成したテストコードを自動的にVectorCAST/C++に取り込むように設定することも可能です。コード・カバレッジ・メトリックスもモデル駆動型テストの結果と共に統合されます。

お客様の声

我々のテストツール評価チームは、ソフトウェアのテストのために多くのツールを検討しました。我々は最終的にSimulinkとの統合および再利用機能のためVectorCASTを選びました。私たちは今、自動的にVectorCAST環境にインポートし、実行することができる40,000以上のSimulinkテストケースを持っています。

Larry Rogers, Avionics Software Manager
Aurora Flight Sciences