ソフトウェアが全ての要件を満たしていることを確認できる

ソフトウェアは特定の目的を達成するために存在しています。そして、仕様や文書に示されている要件を満たすためにコードの各部分は作られています。ソフトウェアが要件を満たしているか確認することがソフトウェアテストの目的です。

VectorCASTは、要件が満たされているかどうか、簡単かつ効率的にテストすることができます。エンジニアはクリックするだけでテストケースの作成と実行が可能です。更にその作業をおこなう度にテストライブラリー自動的に構築されるので、開発に掛かる時間を削減しながらコード品質を確認する手段を得ることができます。

成果物を自動で生成できる

あなたの会社では要件や仕様をデータベースや文書で管理していますか?VectorCASTはExcel・Word・データベースで管理されている仕様や要件をテストケースやコード・カバレッジと関連付けることができます。また、VectorCASTはソフトウェアが要件に準拠しているかどうか、どの要件がどのテストケースによってテストされたかを示す詳細なレポートを提供します。レポートはソフトウェアが業界基準を満たしていることを示す理想的なツールであり、内部ドキュメントとしても有益です。

VectorCASTの強み

  • ユニット/モジュールレベルでテストを作成できる

VectorCASTを使用すると簡単にテストを作成できるので、要件ベースのテストをおこなうのに掛かる時間を減らすことができます。

  • 全てのソフトウェア機能が実装されているか確認できる

    全ての要件が効果的にプログラムされていることを確認するにはメトリックが必要です。あなたはすべての要件が効果的にプログラムされている事を確実にするためにメトリックが必要です。この要件が文書化されているのであれば、テストケースと要件を関連付ける必要があるでしょう。VectorCASTを使用するとクリックするだけで、どの要件が満たされていて、どの要件が満たされていないのか、確認できるレポートを作成することができます。

お客様の声

私たちは高度な自動テスト機能を持つベクターソフトウェア製品との統合や提携を重要視しています。Polarion ALMとVectorCAST/RGWが統合することで互いの市場をリードするソリューションを実現しています。

Regg Struyk, Product Manager
Polarion Software