ソフトウェア認証に関する実績が豊富

ソフトウェアの基準を定める団体の多くは、テストツールの品質が第三者機関の認証を取得していることを推奨(ISO26262など)あるいは義務付け(DO-178B/C)ています。テストツールの能力がコンパイラ・CPUなど特定の環境の基で正確な結果を出せることが要求される場合もあります。このプロセスを保証するのは第三者機関による認証です。認証を取得することによりテストツールの品質が保証されていないと、テストそのものがソフトウェアの基準を定める団体から認められない場合があります。

ベクターソフトウェアはクライアントが数々の厳しいソフトウェア業界基準を達成することを数十年に渡りサポートしてきた実績と信頼があります。毎年私たちのソフトウェア開発プロセスは、世界のソフトウェア認証の権威であるTUV-SUDによって評価・監査されています。ご要望がございましたら私たちの認証取得証明書の写しを提供することも可能です。

また、私たちはソフトウェアの認証取得をサポートするサービスを提供しています。クライアントの開発環境に合わせて、認証の取得に必要な書類を最短期間で提供することができます。私たちの認証取得サポートは多数の事例を持っているので、クライアントや認証機関に滞りなくスムーズに必要書類を提供します。

ベクターソフトウェアにお任せすることで、ソフトウェアの認証取得をコストパフォーマンスの高い方法で確実に達成することができるでしょう。

ベクターソフトウェアの強み

  • 認証取得を全面的にサポート

ベクターソフトウェアはクライアントが確実に認証を取得できるよう必要な書類と成果物を提供し、コンプライアンスに関わるプロセスを全面的にサポートします。

  • 価値と安心の提供

ベクターソフトウェアが提供するテスト自動化ツール「VectorCAST」は、第三者認証機関であるTUV-SUDの認定を毎年受けています。VectorCASTが取得している全ての証明書は、クライアントに価値と安心を提供します。

Here are some of the standards we have helped clients comply with:

お客様の声

ベクターソフトウェアのエンジニアは、DO-178B認証の取得を短期間で達成するという目標に対し、全面的にサポートしてくれました。

Pauline Ng, GM Engineering and Technologies
Flight Focus